2021 NOT-ltd startup to website

丸のこ『刃』交換方法

丸のこ『刃』交換方法

DIYするにあたって最も使用頻度が高い丸のこ、毎回使用するのに、実は私は、買ってから一年近く刃を交換していませんでした…

交換しようとは思いながらも、丸のこって所詮木工だし切れてるから良いじゃんと思ってしまいがちです、、

しかし替えてから気づく、切れ味切り口の綺麗さ、全然違うんです。

刃の替え方はとても簡単なので私のように、買ったまま替えてない、、、なんて方はよければ参考にしてください。

まず、安全の為に、電源プラグを差したままにしていないか確認し、シャフトロックレバーを押し込みます(画像白丸)。

こうすることでシャフトが固定され、刃の軸ボルトを緩める際に一緒に刃が回転してしまうことを防ぎます。

シャフトロックレバーを押し込んだまま、刃の軸ボルト(この機種の場合は六角)をボルトに合う工具で(このボルトの場合は六角レンチ)緩める方向(左)に回して緩め、ボルトを外します。

矢印の方向にスライド

ボルトが外れたら安全カバーをスライドさせ、刃を取り外し、新しい刃を取りつけて、取り外した要領でボルトを締めつけていきます。

ここで気をつけていただきたいのが刃の方向
カバーに記載された矢印と同じ方向に、間違えないように取りつけます。

最後に、いきなり材料を切るのではなく、一度軽く回転させ、刃がブレていないか回転具合を確認して完成です!

刃の交換時期は人により違いますが、なんだか切り口が汚いなー、と思ったその時が、替え時だと思います。

刃は一枚千円程度から売っています。

作業と仕上がりを考えると交換する価値は充分あると思うので、替えた事のない方は是非挑戦してみて下さい!