2021 NOT-ltd startup to website

意外と知らない?iPhoneのスクリーンショット便利機能

意外と知らない?iPhoneのスクリーンショット便利機能

皆さんもよく使う機能でもあるスクリーンショット(以下スクショ)に関する2つの便利機能を紹介しようと思います。

①スクショのマークアップ編集で印をつけたい時に手書きで丸や四角を綺麗に描く方法

②スクショで画面に収まりきらないWebページを上から下まで一括保存する方法

どちらの機能も、スクショ後に左下に表示されるプレビューの小さい画面を、消える前にタップすることで表示できる『プレビュー編集画面』から活用できます。

今回は当ホームページを使用して説明していこうと思います!

まずはスクショを撮る

保存したいWebページなどで電源ボタンと音量大ボタンを同時押しすると画像保存ができます。

左下にプレビューの小さい画面が出てきたらスクショ完了です!

そのまま放置しておけば、スクショとして保存されますが、時には、その画像内に『印』をつけて保存したい、友達に送りたい、なんてこともあると思います。

そんな時は、スクショ後に出る左下の小さいプレビュー画面を、消える前にタップすると『プレビュー編集画面』へと切り替わります。

①手書きで丸や四角を綺麗に描く方法

プレビュー編集画面の一番下に、ペンシル一覧が出ていますので、お好みのペンシルタイプとカラーを選択しましょう。
このあたりの操作は感覚的にいけると思います。

実際に丸を描いてみます。

画像にも書いておりますが、描き終わったらその指を離さないことで自動で綺麗な丸に修正してくれます。

四角を描いた時でもこの様になります。

特に設定も必要ありませんのですぐに使える機能となります!

Webページを上から下まで一括保存する方法

こちらも特に設定なく簡単にできます。

まずは同様に、保存したいWebページ上で、電源ボタンと音量大ボタンを同時押し(スクリーンショット)します。

同じように、左下にレビューの小さい画面が出てきたら消える前にそこをタップし、『プレビュー編集画面』へ。

下記画像の様に『スクリーン』と『フルページ』が選べるので。

フルページを選択左上の完了を押す「PDFをファイルに保存」

以上の流れで、長いWebページも上から下まで一括で保存することが出来ます!

何か所かに分けて保存しなくて良いので便利だと思います。

しかし、画像保存ではなくPDF形式でのファイル保存となるようです。

将来見返すことがありそうなページなんかは、フルページ保存を活用してみてはいかがでしょうか?

最後に

今回はiPhoneのスクリーンショットに関する記事を書きました。

色々と調べていると中には、スクショするために電源ボタンと音量大ボタンを同時押しするのも煩わしいということで、背面タップにてスクショの動作登録をしている方もいるようです。
確かに片手で出来た方が利便性は高いですが、誤作動が怖いので私はやりませんかね、、、特にスクショはシャッター音がなるので、、、。

余談にはなりましたが、iPhoneにはまだまだいろんな機能があります!
今後も発見したら発信していこうと思います。