2021 NOT-ltd startup to website

【Wi-Fiパスワード共有】で簡単Wi-Fi接続!(Apple端末限定)

【Wi-Fiパスワード共有】で簡単Wi-Fi接続!(Apple端末限定)

最近のスマホ等のモバイル端末の通信には、Wi-Fi接続を使用している方が多いと思います。自宅や職場などのWi-Fiは一度設定してしまえば自動で再接続できるのですが、友人宅、親戚宅、実家、仕事先などで新たにWi-Fi接続したい時も、たまにあると思います。

そんな時に便利なのが、Apple端末の機能【Wi-Fiパスワード共有】です。

知らないWi-Fiに接続する時、その都度、奥のルーターからパスワードを確認するのも入力するのも、非常に面倒ですよね。

条件はありますが、Apple端末同士で【Wi-Fiパスワード共有】することでパスワード入力の手間を省き、スムーズな接続が可能となります。

2021年1月現在 iOS 14.3にて検証

まずは条件を確認

・自分が接続したいWi-Fiに、既に接続設定できているApple端末(iPhone等)がある。

最新バージョンのiOSがインストールされている。(共有させる両端末共に)

Wi-FiとBluetoothをオンにする。(共有させる両端末共に) また、いずれかの端末でインターネット共有がオンになっている場合はオフにする。

Apple ID で iCloud にサインインされている。(共有する両端末共に) そして、Apple ID として使っているメールアドレスまたは電話番号を、双方で連絡先交換できている状態。

・お互いの端末をBluetooth や Wi-Fi の通信範囲内に入るように近くに置く

上記条件が確認できたらいよいよ設定に…

Wi-Fi のパスワードを共有する方法

Wi-Fi接続を行いたい端末の設定画面→Wi-Fiを選択

一番下のインターネット共有への自動接続が「しない」になっている場合は

「接続を確認」か「自動」に選択します。

そして共通のWi-FiのIDを選択

この画面で待機していると相手側の端末に…

この画面で相手側に共有を押してもらうと接続完了です!

最後に

条件クリアするのは環境によっては手間かもしれませんが、その条件さえクリアすればかんたんに接続設定することができます。

補足としましてiPad、iPod touch、MACパソコン、でも同様に接続が行えるようです。